Monthly Archives: 12月 2015

トレチノインと期間と歯科用について

かぶせた歯が取れてしまったら、歯科に電話をして予約をして、状態を診察したうえでかぶせてもらいましょう。かぶせ物は歯科用の接着剤を使用してつけますが、間違えても市販の普通の接着剤で付けようとはしないことです。普通の市販の接着剤と、歯科用の接着剤は異なります。市販の接着剤は、口の中に使用することはできません。歯科用の接着剤は、口腔内にも使用できる専用のタイプです。ですから、自分で何とかするのではなく、歯科医院で付けてもらいましょう。もしかしたら、虫歯ができて取れた可能性もあるので、歯科医に診察してもらい、虫歯があったら治療してからかぶせ物を付けてもらいましょう。

脱毛サロンの華やかな宣伝広告を見ると、脱毛は1回だけで終わるような印象もあります。ですが、一定の期間をあけながら、回数を重ねて施術をしないと脱毛は完了しません。期間というのは、ムダ毛の生え変わる毛周期のことです。人それぞれに毛のサイクルは異なりますから、その人に合った毛周期の期間で脱毛を進めていきます。脱毛サロンでもお手入れでは、脱毛をしたらスタッフから、次回のお手入れの時期のアナウンスがあるので、参考にして予約を取ることができます。この期間を考えないで脱毛をしても、あまり高い脱毛の効果は期待できません。ムダ毛を着実に減らしていくのであれば、毛の生え変わりのサイクルを考えて施術を受けることです。

トレチノインはビタミンAと比べて、100倍から300倍もの生理活性があります。トレチノインは、強力な肌の新陳代謝の作用を促しますから、メラニン色素を外へと排出させる働きも活発になります。トレチノインは、ターンオーバーを促すので、シミにも効果的です。